2018年静岡公立高校入試

受験生の皆さん、しっかりと取り組めましたか。

ここ数年難化した入試問題でしたが、今年は昨年に比べると比較的解きやすかったと思います。

それでも難問も多く混ざっていましたが。問題は自分が取れる問題を落ち着いて確実に取れたかどうか。

数学・理科は昨年よりは平均点が上がると思います。

私の予想した社会での九州は出題されませんでした。厂アカデメイアのみんなごめん。しかし、理科では予想した音・光・遺伝・岩石などは出題されました。しっかりできたと思っています。

また各高校での面接・ディベートのテーマは以下のようなものでした。

掛川西高校

・車の自動運転に賛成するか

・本を購入する時、町の書店まで行って入手するか、インターネットを用いるか。

・オリンピックなどの大会に国籍を変更して出場することに関して。

・動物園のパンダの見学に関して、先着順か抽選か。

浜松北高校

・世界の平和に向けて壁をなくすためにどうしたらよいか。

磐田南高校

・勉強と部活動の両立について等。

これも塾生のみんなは塾で練習した成果を発揮してくれたようです。